国際観光旅館 ほてるISAGO神戸 若おかみのブログ 神戸の旅館 ほてるISAGP神戸はこちら

2013年10月16日

大型台風〜

昨夜はすごい雨と風でしたね。
近畿地方は上陸は免れましたが、関東地方の方は大変な思いをされたと思います。
私も東京の方に住む友人にメールしたりしました。
「天災は忘れたころにやってくる」と聞いたことがありますが、もうそういう時代ではないです。
簡単にまとめると「しょっちゅう!」起こるので、私たちの日々の防災対策がとても大切だと痛感いたします。

2013年10月 7日

まだまだ暑さは続けども・・・

残暑まだまだ厳しくこのままでは秋はどこへやら?このまま冬までスルーでいきそうですね。
今年も余すところ3か月「光陰矢の如し」ん? 「年取るほど一年が早く感じる」ですって?いやいや(笑)
それよりなにより今年も怒涛のように盛りだくさんの9ヶ月でした〜
夏にはあの 松井秀喜さん(松井くん) が10年ぶりにいさごに来てくれたことが、とても大きな出来事でした。私は6年ぶりの再会でしたが、久しぶりに会う松井くんはとても素敵に年を重ねていました♪
5月にはその松井くんが国民栄誉賞を受賞され、当館の女将と社長が揃って東京ドームへ行ってきました。
ここだけのお話になりますが、以前よりこのブログにも書いたことがありますが、私の人生においての2本柱は『謙虚と感謝』でございます。ものすごく大切な人生の基本だと思っています。でもこれを自分のものにして実行し続けるのは大変難しいことだとも思っています。
私はこの2つのことをもはや完璧に実行しているのは、他ならぬ松井くんだとこれまでの松井くんを見ていて確信しています。
あれだけのスーパースターで、そのうえ長嶋名誉監督の大切なお弟子さんで、国民栄誉賞も受けた日本の宝である松井秀喜さん。
普通なら偉そうにしたり、無視したり、連絡取れなくなったりしても不思議ではない人だと思うのですが、彼は決してそのどれでもなく高校生から巨人軍の選手になっていさごに来てくれていた頃と何も変わらずに再会してくれました!もちろんメディアを通しても一緒です!
「有難いな」と感じたほどの感動でした。
1日も早く日本でユニフォームを着ている姿を見たいものです。

そして、ほてるISAGO神戸としては去る8月27日に当館の「特選 神戸牛のしぐれ煮」(会席の最後のご飯と一緒にお出ししているのですが、商品化を!の声が多く昨年の春に商品化いたしました。)が《神戸セレクション7》に認定されたことです!
春から説明会や面接を経て書類審査そして公開審査会という場で最終審査なのですが、何分いさごという小さな館の中にいたので、外に出るのが初めての我々。何から準備すればいいやら〜しどろもどろではありましたが、「やるからには全力で!」を心がけ晴れて認定をいただきました〜♪
審査員の皆様本当に有難うございました!(感謝!)
これからは楽天の神戸セレクションのところをクリック!していただければこのいさごの神戸牛のしぐれ煮をお求めいただくことができるようになりますので、どうぞ宜しくお願い致します!
今年はこれまで経験したことがないことに挑戦しました。少し不安もありましたが、この神戸セレクション7では日頃お会いすることのない方がたにも出会え、外の空気を感じることのできる大変いい機会を与えてもらえたと思います。(何故外の空気とかいうかですって?〜それは我々ホテル旅館業に携わっている者は、以外と外に出る機会がないのです)
ということで、これからもこの調子でどんどん外へ出てみたいと思っていますのでどうぞ宜しくお願い致します!

旅館のサイトへ

Copyright (C) ほてるISAGO神戸 All Rights Reserved. Produced by geniusweb